脂肪吸引

効果が高いと言われている美容外科での脂肪吸引ですが、やはり受ける側の立場に立って考えてみると、痛いのはちょっと困るという事もあると思います。美容外科の脂肪吸引を受ける際には、部分的な麻酔が使用される事も多いみたいです。美容外科では患者の意識があるままの状態で脂肪吸引が行われる事もある様です。

そうなると、美容外科で患者が脂肪吸引を受けている際に、不安になるという事も考えられます。できるだけその様な事がない様に、美容外科で脂肪吸引を行う際には、事前に医師と相談して別の麻酔を利用する事を検討してもらえる場合もある様です。それだけでも、手術に対する恐怖心をかなり減らせるかもしれませんね。

なぜ脂肪吸引vaserは人気なの?

美容外科で最近人気の脂肪吸引vaserは、なぜ人気があるのでしょうか?もともと昔から脂肪吸引の人気は高かったのですがここまで受ける人が多くなってきたのにはやはり技術の進歩が大きく影響していると言われています。

今までのものですとどうしても体に傷ができてしまうため、折角理想の体を手に入れることができてもその傷の位置によっては水着を着ることができなかったり、温泉に入ることがためらわれたりしていました。しかしvaserになったことによって注射器程度の傷口で完了することができるようになったので体に傷をつけたくない人でも気軽に受けることができるようになりました。

技術力に優れた医師による高品質な脂肪吸引手術

脂肪吸引の手術に必要とされるのは、使用する医療機器の性能だけではありません。担当医師が使用機器の扱いに長けていることが重要となります。脂肪吸引の技術は、脂肪を効率良く吸引することではなく、どのように脂肪細胞を破砕するかが要点となります。

脂肪細胞を破砕する方法は使用機器によって異なりますし、機器の特徴に合わせた適切な操作を行わないと、脂肪周辺の細胞を無駄に傷つける結果となるのです。さらに施術後のボディバランスまで考慮すると、施術計画を忠実に遂行するための精密な操作技術が必要となります。技術力に優れた医師の在籍状況を、美容外科クリニック選びの基準としましょう。

リバウンドをしない美容整形の脂肪吸引です

脂肪吸引は高周波の熱を利用したり超音波利用し、皮下脂肪を滑らかにして、カニューレと呼ばれているとても細い管を使いながら、細くしたい体の部位の脂肪細胞を取り除いていきます。ほかの細胞を傷つけずに除去することが可能なので、理想のボディラインを手にすることが出来ます。

脂肪細胞自体を除去するのでダイエットと違ってリバウンドがしにくいですし、傷口も小さいので周囲の人に気づかれることが少ないです。太っている人と細い人の違いは、脂肪細胞自体の大きさで数に変わりはありませんので、脂肪細胞自体を吸引することにより、リバウンドがしにくい体を簡単に手に入れる事が出来る美容整形手術となっています。

ダイエットと異なる美容整形の脂肪吸引です

超音波や高周波の熱などを利用し施術をする美容整形が脂肪吸引となります。皮下脂肪を滑らかにし、細い管のカニューレを駆使しながら、細くしたい部分だけの脂肪細胞を採取します。脂肪細胞だけを採取するので、ボディラインを整える事が可能です。

脂肪細胞自体を除去していくことで、リバウンドがしにくい体に変えていくことが出来ますので、普通のダイエットと違います。傷口がとても小さいので周囲の人に気づかれることなく施術を受けられます。細い人と太っている人の差は、脂肪細胞の大きさで、数に変わりがあるわけではないので、脂肪細胞自体を吸引することで、リバウンドのしにくい体を手に入れることが出来る美容整形手術です。

脂肪吸引なら美容整形・美容外科kunoクリニック大阪、東京

東京銀座院
〒 104 – 0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2階

大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200 大阪駅前第4ビル2階

http://www.d-biyou.com/
http://www.d-biyou.com/michelangelo/
http://bust.k-biyou.com/
http://nose.k-biyou.com/
http://eye.k-biyou.com/

脂肪吸引、脂肪注入による豊胸手術、二重まぶたにする二重整形、隆鼻などの鼻整形、レーザー脱毛などの美容整形。Vaserによる脂肪吸引、豊胸が特色。

美容整形においてTVで取り上げられることもあります。